2006年 12月 08日

自由ではいけないモノ

それはスノースクートのボード。

今までの流れとして多くの人の認識として、ボードアタッチメントはボードの性能を発揮する為に邪魔をしないで自由に動くと良い、またはその様に考え、改良されてきた。

コレまで僕は何度も言ってきたが、改めて言う。

「ボードを自由にするのではない。自由にさせてはいけない。制御するのだ。制御するからこそ、性能を引き出せる。」

これは僕の今までの経験からくる確信であり、求め続けている事。この事を理解・賛同し同じく求める作り手が現れる事を切に願う。

Posted at 21:20 in /snowscoot | Permalink | WriteBacks (2) Edit

1年前のエントリ

同じカテゴリ内の最近のエントリ

  1. EVERSUMMER3 進捗 #7
  2. SNOWSCOOT WORLD SUTTON 2010 開幕
  3. SNOWBIKE FREAKS 2010 2nd 開催!&エントリー締め切り間近!
  4. 北の方の国から2008-09 進捗
  5. EVERSUMMER3 進捗 #6
  6. HEROproducts スノーバイク専用グローブ
  7. JykK Snowscoot 2010 日本ツアー
  8. サングラスは楽しいようです
  9. 雪上自転車ポータルサイト SNOWBIKE FREAKS オープン!!
  10. Frampton Boys : Nico
WriteBacks

イージーターンキット

はじめまして。
ワンシーズンに数回しかゲレンデに行けない万年初心者です。
取り合えずスクートの挙動は操作できるのですが、今までレンタルのみで、今回マイスクートとして「jykk 2007モデル ONE」を購入いたしました。

腕が悪いのか、カービング時にともすると「ジャックナイフ現象」を起こしてしまいます。無理な体重移動のせいでしょうか?
それとも元々カービングがしづらいモデルなのでしょうか。
そこで某ショップで「イージーターンキット」なる物を見つけました。
これで腕の無さをカバーできるのか、あるいは逆にカトウ様のおっしゃる「自由」になってしまうのか。

下手なアイテムを使用せずにノーマルのままで使用するのが本道でしょうか。

Posted by 哲やん at 2006/12/28 (Thu) 17:21:59

はじめまして

 >哲やんさん
質問ありがとうございます。メールも届きました。
折角ですのでこの返答はブログのネタに使わせてください。
別にエントリします。
只今、7割くらい書き終わっているのでもうしばらくお待ちください。

Posted by カトウヤスヒロ at 2006/12/29 (Fri) 08:17:44

TrackBack ping me at

http://www.collintoys.com/mydoc/blosxom.cgi/snowscoot/061208_1.trackback

Post a comment

writeback message: Ready to post a comment.











もうすぐリリースされるであろうEVERSUMMER3のトレーラー

スノースクートライダーなカトウヤスヒロ

Twitterの中

緑を生み出す言葉の樹 エコトノハ